発酵の奥深さを楽しむ
キムチのほし山 発酵食堂

Information

水曜日の夜もご予約可能になりました

WEBニュースでご紹介いただきました

長年のキムチ製造で養った
知恵と経験が生み出す発酵の美味しさを。

韓国を代表する発酵食キムチ。
私たちはキムチ製造を通じて、発酵という自然の恵みと向き合ってきました。
さまざまな発酵へのチャレンジを重ね、生み出したたくさんの発酵食。
発酵を通じて、カラダに優しい食事をお愉しみいただきたい。
そんな想いで、この発酵食堂をオープンいたしました。

3種の発酵タレでいただく豚しゃぶセット

料金 お一人様4500円(税込)
ご予約必須・ご予約は二名様から


【3種の発酵タレ豚しゃぶセットの内容】
■発酵唐辛子と熟成味噌をベースとしたオリジナル出汁
■季節の発酵前菜3種
■3種発酵ダレの豚しゃぶ
※豚しゃぶは館ヶ森アーク牧場の豚バラ肉を使用
■米麹と発酵唐辛子の発酵食堂オリジナルシャンパンキムチ
※発酵が進んだ乳酸菌のシュワシュワ感があるキムチのことです。
■米麹と発酵唐辛子の発酵食堂オリジナル漬けたてキムチ
■発酵青唐辛子の肉みそ(館ヶ森アーク牧場の豚肉使用)
■高知県の伊与木さんが作るニラを使ったニラキムチ
■ニラチヂミ
■水キムチ
■発芽玄米と白米のブレンド米
■発酵水キムチスープの冷麺
■マンゴーガリガリ水キムチのシャーベット
発酵唐辛子のキムチ鍋セット
2種の薬味

料金 お一人様5000円(税込)
ご予約必須・ご予約は二名様から


【発酵唐辛子のキムチ鍋セット
2種の薬味の内容】

■発酵唐辛子と熟成味噌をベースとしたオリジナル出汁
■2種の発酵薬味 ニラ辛味噌
■2種の発酵薬味 発酵ネギヤンニョム
■館ヶ森アーク牧場の豚バラ肉
■京赤地鶏
白菜、たまねぎ、きのこ、お揚げさん、豆腐、白ネギなど
■米麹と発酵唐辛子の発酵食堂オリジナルシャンパンキムチ
※発酵が進んだ乳酸菌のシュワシュワ感があるキムチのことです。
■米麹と発酵唐辛子の発酵食堂オリジナル漬けたてキムチ
■ニラチヂミ
■〆のラーメン
■発芽玄米と白米のブレンド米
■マンゴーガリガリ水キムチのシャーベット
ご予約について

キムチのほし山 発酵食堂は
完全予約制です。
必ずご予約をお願いいたします。

豚しゃぶセット お一人様4500円(税込)
発酵唐辛子のキムチ鍋セット お一人様5000円(税込)
ご予約必須・ご予約は二名様から
水・金曜日の11:30~14:00
水曜・木曜・金曜・土曜日の17:30~20:30
(その他の曜日をご希望の場合はご相談ください)
ご予約はお電話で075-872-2178(予約受付11:30~14:00)
お支払いは現金のみとなります。予めご了承くださいませ。

マンゴーガリガリ水キムチについて

キムチのなかでも「水キムチ」には、多くの乳酸菌が含まれていると言われます。
この乳酸菌を活かし、美味しくお召し上がりいただくために生まれたのが
ガリガリ水キムチです。

ガリガリ水キムチは、毎日でも飽きずに
お召し上がりいただきやすいよう
100%のりんごジュースを加えています
味わいはりんご味がベースとなりますので
独特のクセがない味わいです。
発酵食堂では、冷凍マンゴーと合わせて
ご用意しています。
マンゴーの豊かな甘みとガリガリ水キムチの
美味しいハーモニーをお楽しみください。

発酵食堂の場所

京都の西、梅津段町に発酵食堂はございます。
キムチのほし山本店の奥にある発酵食堂は、完全予約制となっています。
お越しになる際は、必ずご予約をお願いいたします。
ご予約日によってはショップが休業日のことがございますが、発酵食堂はオープンしていますので、ご安心ください。

アクセス

発酵食堂は、キムチのほし山 本店の店舗の奥にございます。
店舗に入られましたら、スタッフにご予約名をお伝えください。
ご案内いたします。
駐車場をご用意していますので、ご利用ください。
公共交通機関でお越しの際は、下記の案内をご確認ください。

駐車場有・・・・・・・・・・・・

駐車場有

4台ご用意がございます。

阪急電車をご利用の場合・・・・・・・・・・・・

阪急電車をご利用の場合

阪急松尾駅より 京都外大前方面行(28番・29番)バス長福寺道下車より徒歩3分
阪急西院駅より松尾橋方面行き(3番・67番・71番・28番・29番)バス長福寺道下車より徒歩3分

JRをご利用の場合・・・・・・・・・・・・

JRをご利用の場合

JR京都駅八条口より松尾橋ゆき(71番)バス長福寺道下車より徒歩3分